• Happy Holidays from SMAC Moving Coil Actuators!

    Thank you for your business.

  • MGR6シリーズ
    電動ミニグリッパ
    グラム単位の力制御

     

  • 厚さ6mmの超薄型・軽量コンパクト
    クロスローラガイド内蔵
    LCA6シリーズ

  • コントローラ内臓型
    CBL35Cシリーズ
    電動シリンダ

  • LCR13シリーズ
    リニアロータリアクチュエータ
    幅13mm

  • 高トルクモータ搭載
    ダイレクトドライブ方式
    サーボモータロボットフィンガー

  • 梱包機械産業
    高頻度な動作、長寿命
    優れた推力制御と繰り返し精度
    動作中でのフレキシブルな調整

  • 電子・半導体産業
    Z軸・シータ軸 一体型アクチュエータ
    ソフトランディング機能で部品に軟着地
    高速ピック&プレイス

  • 自動車産業
    組立と同時に100%品質検査
    リアルタイムにデータのフィードバック
    ネジ穴・スイッチの検査、各種測長


ニュース
1回ロボデックス
出展セミナー
「ロボットに“器用な”指を」ダイレクトドライブ方式ロボットフィンガーの次期製品を紹介しています。ビデオを観る
展示会
第3回
ロボデックス東京
2019年1月16日~18日

東京ビックサイト
詳細を見る...
Japan Pack 2017

SMAC Corporation

SMACはムービングコイル方式の電動アクチュエータ(小型リニアモータ)の開発、製造及び販売を行っています。その分野で世界的リーダーであり、ヨーロッパ、東南アジア、日本に子会社、営業所、工場を設置。リニア、リニアロータリアクチュエータを始め、XY、XYZステージ、グリッパ等を16カ国以上で販売展開しています。

SMACのユニークな電動アクチュエータはサブミクロンレベルの高精度な多点位置決め、推力・速度の自在な制御によって、作業と検査を同時に行うことが可能です。ダイレクトドライブ方式でねじ送り機構はありません。寸法計測、品質検査、ピック&プレースなど、様々なスピードや精密な繰り返し位置決め度を要するアプリケーション,に用いられています。精密な推力制御を活かしたSMAC独自の"ソフトランディング"機能は壊れやすい電子部品などの取り扱いに最適です。自動車産業、半導体、医療業界、ガラス加工、またハイスピードを必要とするパッケージングなど様々な分野のオートメーションで活用されています。

主な導入産業

自動車産業

自動車部品製造、組立業界に於いて、製品の抜き打ち検査に変わり、全製品検査が要求されています。

続きを読む>>

電子半導体産業

独自の“ソフトランディング”機能を活用し、壊れやすい電子半導体部品の取り扱い、PCBの組立てを行います。

続きを読む>>

ガラス・フラットパネル加工

各制御を活かした高速アプローチ、ソフトランディング機能、加圧のプロセスは製品の破損を防ぐだけでなく、加工に使用されるヘッドの破損も防ぎます。

続きを読む>>

梱包機械・パッケージング

スピードが重要なパッケージングのアプリケーション。SMACアクチュエータは精密さだけでなく、高速を必要とするアプリケーションも考慮してデザインされています。

続きを読む>>


 
©2018 SMAC Corporation | 5807 Van Allen Way | Carlsbad, California 92008
Tel: 760-929-7575 | Fax 760-929-7588

x
(*) 必須フィールド
名: *
姓: *
会社名 *
Eメールアドレス: *
電話番号: *
国名 *
郵便番号 *
あなたの質問 *
 


SMAC Cookies Policy